最終更新時刻:2015年12月31日(木) 22時04分

アーカイブ:2015年12月

BIGBANGのメインボーカルSOLのプロフィール・性格・趣味とは – okmusic UP’sBIGBANGのメインボーカルSOLのプロフィール・性格・趣味とは – okmusic UP’s

BIGBANGのメインボーカルSOLのプロフィール・性格・趣味とはokmusic UP'sそのグループの中の一人、メインボーカルを務める「SOL」。そんな彼のプロフィール・性格・趣味を紹介していきます。 SOLのプロフィール ... また、自身のソロコンサートの際に、ドックウェアを販売...

フィンテック先進国、中国に見る現状と課題 – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版フィンテック先進国、中国に見る現状と課題 – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

ウォール・ストリート・ジャーナル日本版フィンテック先進国、中国に見る現状と課題ウォール・ストリート・ジャーナル日本版中国の決済サービス最大手は阿里巴巴集団(アリババグループ)の電子決済サービス会社である支付宝(アリペイ)で、ユーザー数は4億人に上る。 ......

2015年も相次いだセキュリティ問題–そこから何を学べるか – ZDNet Japan2015年も相次いだセキュリティ問題–そこから何を学べるか – ZDNet Japan

2015年も相次いだセキュリティ問題--そこから何を学べるかZDNet Japan... 【ラウンドアップ】 セキュリティ事件が相次ぐ中、その対策が喫緊の課題となっている。マイナンバーやモノのインターネット(IoT)のセキュリティを懸念する声も高まっている。大切なのはそこから何...

日本のVCが予想する2016年のスタートアップ・トレンド(前編) – TechCrunch日本のVCが予想する2016年のスタートアップ・トレンド(前編) – TechCrunch

TechCrunch日本のVCが予想する2016年のスタートアップ・トレンド(前編)TechCrunch米国などでもPlanGridのように工事現場にテクノロジーを持ち込むようなサービスは伸びていますし、識者によるFacebookのグループなどでの議論を見ていても、比較的BtoBに目が向いていると...

【レポート】「Lotus Notesの父」Ray Ozzie氏のベンチャー企業をMicrosoftが買収 – 阿久津良和のWindows Weekly Report – マイナビニュース【レポート】「Lotus Notesの父」Ray Ozzie氏のベンチャー企業をMicrosoftが買収 – 阿久津良和のWindows Weekly Report – マイナビニュース

【レポート】「Lotus Notesの父」Ray Ozzie氏のベンチャー企業をMicrosoftが買収 - 阿久津良和のWindows Weekly Reportマイナビニュース1980年代より、Ozzie氏はIris Associatesの創立者兼CEOとして、「Lotus Notes」の発案や開発指揮にあたっていた。その後、1994年にLotu...

【レポート】「Lotus Notesの父」Ray Ozzie氏のベンチャー企業をMicrosoftが買収 – 阿久津良和のWindows Weekly Report – マイナビニュース【レポート】「Lotus Notesの父」Ray Ozzie氏のベンチャー企業をMicrosoftが買収 – 阿久津良和のWindows Weekly Report – マイナビニュース

【レポート】「Lotus Notesの父」Ray Ozzie氏のベンチャー企業をMicrosoftが買収 - 阿久津良和のWindows Weekly Reportマイナビニュース1980年代より、Ozzie氏はIris Associatesの創立者兼CEOとして、「Lotus Notes」の発案や開発指揮にあたっていた。その後、1994年にLotu...

8個のフリーマインドマップツールと、その効果的な活用方法について – ライフハッカー[日本版]8個のフリーマインドマップツールと、その効果的な活用方法について – ライフハッカー[日本版]

ライフハッカー[日本版]8個のフリーマインドマップツールと、その効果的な活用方法についてライフハッカー[日本版]職場でブレインストーミングを行うグループは、問題解決や意思決定の手法として、マインドマップ技術を用います。年次定例会議の議題を .... マインドマ...

2015年「IPO銘柄初値上昇ランキングTOP10」 – ZUU online2015年「IPO銘柄初値上昇ランキングTOP10」 – ZUU online

ZUU online2015年「IPO銘柄初値上昇ランキングTOP10」ZUU online11月27日にマザーズに上場した。公募価格2900円に対して初値は1万4550円。上昇率は401.7%。上場後は売りに押され、12月25日終値は8360円と年初来安値を更新している。 業種は情報通信。スケジュール管理や経...

人事もM&Aも大失敗。何の会社かよくわからなくなる – ダイヤモンド・オンライン人事もM&Aも大失敗。何の会社かよくわからなくなる – ダイヤモンド・オンライン

ダイヤモンド・オンライン人事もM&Aも大失敗。何の会社かよくわからなくなるダイヤモンド・オンラインウェブ技術を使って安くて便利なグループウェアを作り、徹底的に広告を出し、インターネットで売り切る。永続するはずがない。ソフトウェアは食料品のように食べてな...

人事もM&Aも大失敗。何の会社かよくわからなくなる – ダイヤモンド・オンライン人事もM&Aも大失敗。何の会社かよくわからなくなる – ダイヤモンド・オンライン

ダイヤモンド・オンライン人事もM&Aも大失敗。何の会社かよくわからなくなるダイヤモンド・オンラインウェブ技術を使って安くて便利なグループウェアを作り、徹底的に広告を出し、インターネットで売り切る。永続するはずがない。ソフトウェアは食料品のように食べてな...


オープンソースグループウェア「Aipo」提供終了のお知らせ

TOWN株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:永井哲)は、2018年3月31日をもって、オープンソースグループウェア「Aipo」の提供を終了します。

グループウェア「Aipo」は、2008年3月のオープンソース化以来、500,000件以上ダウンロード実績を持ち、現在もダウンロード数を伸ばしております。また、2009年10月にはクラウドグループウェア「Aipo.com」を提供開始し、クラウド及びオープンソースの2形態でサービスを提供して参りました。

しかしながら、より良いサービスに改善を続けながら、長期的にサービス運営を継続していくためには、クラウドへ投資を集中させることが必要と判断しまして、この度オープンソースの提供を終了させていただく運びとなりました。

今後につきましては、コンセプトを刷新した新しいクラウドサービスの提供につきましても計画しておりますため、より良いサービスを提供できるよう尽力して参ります。

オープンソースの提供終了に伴い、ご利用中の皆さま並びにパートナーの皆さまに、 多大なご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

提供終了に関する詳細につきましては、特設ページより配信して参ります。

メルマガ「ビジネスIT新聞」

特集記事ピックアップ

グループウェア製品を検索利用形態と規模・人数にマッチしたグループウェアを検索。
グループウェア利用シェアと評価に関する調査2009年の国内中堅、中小企業におけるグループウェアの調査。
グループウェアリサーチグループウェアのトレンド・統計に関する記事を掲載。

過去の記事