最終更新時刻:2011年11月30日(水) 15時49分

アーカイブ:2011年11月

内田洋行、学校向けクラウド「ウチダ教育クラウドサービス」を発表 – ITpro内田洋行、学校向けクラウド「ウチダ教育クラウドサービス」を発表 – ITpro

財経新聞内田洋行、学校向けクラウド「ウチダ教育クラウドサービス」を発表ITproデジタル教材やeラーニングシステム、校務支援システム、教職員用グループウエアなどを月額制のサービスとして利用できる。2012年1月末から提供を開始する。 ウチダ教育クラウドサービスは、...

Brown Eyed Girlsナルシャ、「リーバイス・ボディーウェア」未公開カットを発表 – 財経新聞Brown Eyed Girlsナルシャ、「リーバイス・ボディーウェア」未公開カットを発表 – 財経新聞

財経新聞Brown Eyed Girlsナルシャ、「リーバイス・ボディーウェア」未公開カットを発表財経新聞最近、「リーバイス・ボディーウェア(www.levisbodywear.co.kr)」のモデルとしてアンダーウェア姿でグラビアを飾った韓国女性グループ「Brown Eyed Girls」(ブラウン・アイ...

グループウェア・ワークフローシステム「POWER EGG2.0 Ver2.3」を出荷開始……スマートフォン対応を強化 – RBB Todayグループウェア・ワークフローシステム「POWER EGG2.0 Ver2.3」を出荷開始……スマートフォン対応を強化 – RBB Today

グループウェア・ワークフローシステム「POWER EGG2.0 Ver2.3」を出荷開始……スマートフォン対応を強化RBB Todayディサークルは29日、ポータル型グループウェア、ワークフローシステムの最新版「POWER EGG(パワーエッグ)2.0 Ver2.3」の出荷を開始した。 「POWER EGG2.0 Ver2...

ディサークル、スマートフォン対応を強化したグループウェア、ワークフロー『POWER EGG2.0 Ver2.3』 – クラウド Watchディサークル、スマートフォン対応を強化したグループウェア、ワークフロー『POWER EGG2.0 Ver2.3』 – クラウド Watch

ディサークル、スマートフォン対応を強化したグループウェア、ワークフロー『POWER EGG2.0 Ver2.3』クラウド Watchグループウェア、ワークフロー関連ソフトウェアの開発・販売を行うディサークル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:西岡 毅、以下 ディサークル)...

~ 社内ポータルを手のひらへ ~ スマートフォン対応を強化したグループウェア、ワークフロー『POWER EGG2.0 Ver2.3』を出荷開始 – 朝日新聞~ 社内ポータルを手のひらへ ~ スマートフォン対応を強化したグループウェア、ワークフロー『POWER EGG2.0 Ver2.3』を出荷開始 – 朝日新聞

~ 社内ポータルを手のひらへ ~ スマートフォン対応を強化したグループウェア、ワークフロー『POWER EGG2.0 Ver2.3』を出荷開始朝日新聞(@Press) - グループウェア、ワークフロー関連ソフトウェアの開発・販売を行うディサークル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役...

IDC Japan、国内産業分野別IT支出動向と予測を発表 – 日本経済新聞 (プレスリリース)IDC Japan、国内産業分野別IT支出動向と予測を発表 – 日本経済新聞 (プレスリリース)

IDC Japan、国内産業分野別IT支出動向と予測を発表日本経済新聞 (プレスリリース)ITベンダーは、グループウェアなどグローバル統一の重要性をユーザー企業に理解させることが必要 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北...

テンダ、グループウェア&プロジェクト管理システム「Time Krei ASP1.2.1」の提供開始 – 読売新聞テンダ、グループウェア&プロジェクト管理システム「Time Krei ASP1.2.1」の提供開始 – 読売新聞

PR TIMESテンダ、グループウェア&プロジェクト管理システム「Time Krei ASP1.2.1」の提供開始読売新聞ソフトウェア開発企業である株式会社テンダ(本社 東京都豊島区)は、2011年11月29日より、グループウェアとプロジェクト管理を統合したWebシステム「Time Krei ASP(タイ...

プリマハム、グループの情報共有基盤を刷新し「ArielAirOne Enterprise」採用 – ソフトバンク ビジネス+ITプリマハム、グループの情報共有基盤を刷新し「ArielAirOne Enterprise」採用 – ソフトバンク ビジネス+IT

プリマハム、グループの情報共有基盤を刷新し「ArielAirOne Enterprise」採用ソフトバンク ビジネス+IT「ArielAirOne Enterprise」は、標準アプリケーションとしてグループウェア・企業情報ポータル(EIP)が提供されるほか、事業やビジネスモデルに応じた企業独自のビジ...

日立システムズ、グループウェア/ワークフローの事例解説で「X-point」セミナーを12月6日に開催 – EnterpriseZine日立システムズ、グループウェア/ワークフローの事例解説で「X-point」セミナーを12月6日に開催 – EnterpriseZine

日立システムズ、グループウェア/ワークフローの事例解説で「X-point」セミナーを12月6日に開催EnterpriseZine日立システムズは、これからのグループウェア/ワークフローシステムの動向や対応事例を解説するセミナーを12月6日に開催する。 このセミナーは、多様に変化し...

Googleをも凌ぐ勢い? グループウェアの域を抜け出したクラウドサービス「SkyDesk」を徹底活用 – ギズモード・ジャパンGoogleをも凌ぐ勢い? グループウェアの域を抜け出したクラウドサービス「SkyDesk」を徹底活用 – ギズモード・ジャパン

ギズモード・ジャパンGoogleをも凌ぐ勢い? グループウェアの域を抜け出したクラウドサービス「SkyDesk」を徹底活用ギズモード・ジャパンSkyDeskでは所属している組織内のユーザーで形成される「組織グループ」。そして、異なる組織間だろうと誰でも参加できる「個人グルー...


オープンソースグループウェア「Aipo」提供終了のお知らせ

TOWN株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:永井哲)は、2018年3月31日をもって、オープンソースグループウェア「Aipo」の提供を終了します。

グループウェア「Aipo」は、2008年3月のオープンソース化以来、500,000件以上ダウンロード実績を持ち、現在もダウンロード数を伸ばしております。また、2009年10月にはクラウドグループウェア「Aipo.com」を提供開始し、クラウド及びオープンソースの2形態でサービスを提供して参りました。

しかしながら、より良いサービスに改善を続けながら、長期的にサービス運営を継続していくためには、クラウドへ投資を集中させることが必要と判断しまして、この度オープンソースの提供を終了させていただく運びとなりました。

今後につきましては、コンセプトを刷新した新しいクラウドサービスの提供につきましても計画しておりますため、より良いサービスを提供できるよう尽力して参ります。

オープンソースの提供終了に伴い、ご利用中の皆さま並びにパートナーの皆さまに、 多大なご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

提供終了に関する詳細につきましては、特設ページより配信して参ります。

メルマガ「ビジネスIT新聞」

特集記事ピックアップ

グループウェア製品を検索利用形態と規模・人数にマッチしたグループウェアを検索。
グループウェア利用シェアと評価に関する調査2009年の国内中堅、中小企業におけるグループウェアの調査。
グループウェアリサーチグループウェアのトレンド・統計に関する記事を掲載。

過去の記事