最終更新時刻:2011年3月29日(火) 5時04分

アーカイブ:2011年3月

NCRI、SaaSサービスとアプリの販売仲介サイトを開設 – 朝日新聞NCRI、SaaSサービスとアプリの販売仲介サイトを開設 – 朝日新聞

NCRI、SaaSサービスとアプリの販売仲介サイトを開設朝日新聞NCRIが運営を始めるのは「SaaS&Appストア」で、勤怠管理、グループウエア、販売支援など、幅広くソフトをそろえる。同一分野について30―40種類のソフトが並ぶケースもあるが、比較項目を...

午後問5:ネットワーク障害の原因と対策 – ITpro午後問5:ネットワーク障害の原因と対策 – ITpro

午後問5:ネットワーク障害の原因と対策ITproこの際、事務室のPCから利用しているグループウェアを、プロジェクトルームからも無線LAN経由で利用できるようにした。このグループウェアは、M社の関連会社が開発したもので、通信には、独自に割り当てたTCPポートを使用してい...

CTC、被災した顧客向けに保守サポートや仮想化ホスティングサービスなどの特別サービスを提供 – 日本経済新聞 (プレスリリース)CTC、被災した顧客向けに保守サポートや仮想化ホスティングサービスなどの特別サービスを提供 – 日本経済新聞 (プレスリリース)

CTC、被災した顧客向けに保守サポートや仮想化ホスティングサービスなどの特別サービスを提供日本経済新聞 (プレスリリース)伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:奥田陽一、略称:CTC)は、東北地方太平洋沖地震で被災され...

米モジラ、Webブラウザーの新版「Firefox 4」を公開 – 日経パソコン米モジラ、Webブラウザーの新版「Firefox 4」を公開 – 日経パソコン

米モジラ、Webブラウザーの新版「Firefox 4」を公開日経パソコンWebメールやグループウエアなど、頻繁にチェックするWebサイトを、タブバーから独立させて表示することも可能だ(図2)。 動作速度は、新JavaScriptエンジン「イェガーモンキー」の搭載などで前バージョン「3...

大塚商会、グループウエアを4県に無償提供 – 朝日新聞大塚商会、グループウエアを4県に無償提供 – 朝日新聞

大塚商会、グループウエアを4県に無償提供朝日新聞大塚商会は東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島、茨城の4県の企業・団体に、ネットワーク経由で利用するクラウド型のグループウエア「アルファオフィス」の無償提供を始めた。3カ月間無償で利用でき、掲示板や共有...

アップグレードか、乗り換えか、既存環境との共存か。Notesの移行パスを考える – ソフトバンク ビジネス+ITアップグレードか、乗り換えか、既存環境との共存か。Notesの移行パスを考える – ソフトバンク ビジネス+IT

アップグレードか、乗り換えか、既存環境との共存か。Notesの移行パスを考えるソフトバンク ビジネス+IT現在ではLotus Notes/Domino(以下、Notes)へと進化し、グループウェアとしての基本機能を提供するだけでなく、コラボレーション用のアプリケーション開発基盤として...

初の「エンドユーザー向けSharePoint本」発売! – ZDNet Japan初の「エンドユーザー向けSharePoint本」発売! – ZDNet Japan

初の「エンドユーザー向けSharePoint本」発売!ZDNet JapanSharePoint Server(シェアポイント)を始めとする企業内情報共有システムやグループウェアは、ユーザーである私たちの「仕事を楽にする」ためにそこにある、はずである。ところが、いざ使ってみようとすると... ...

東日本大震災:データセンター無償支援に活用 被災企業に3カ月提供 – 毎日新聞東日本大震災:データセンター無償支援に活用 被災企業に3カ月提供 – 毎日新聞

東日本大震災:データセンター無償支援に活用 被災企業に3カ月提供毎日新聞支援内容はサーバーやグループウエア(企業内の情報共有、連絡などに使うソフトウエア)の提供、データ復旧などを想定しており、業務は各社に振り分ける。 参加企業は沖縄クロスヘッド、レキサス...

【記事】クラウド&スマートフォン時代にふさわしい認証サービスとは? – ソフトバンク ビジネス+IT【記事】クラウド&スマートフォン時代にふさわしい認証サービスとは? – ソフトバンク ビジネス+IT

【記事】クラウド&スマートフォン時代にふさわしい認証サービスとは?ソフトバンク ビジネス+ITグループウェアやメールなどの情報系だけでなく、販売・在庫管理や会計などの基幹系システムのクラウド化も徐々に進みつつある。今後は、ノートPCやスマートフォン、タブレッ...

被災企業へASPサービス無償提供 – 読売新聞被災企業へASPサービス無償提供 – 読売新聞

被災企業へASPサービス無償提供読売新聞「サイボウズ ASP サービス」は、グループウェア「サイボウズ Office 8」を、エアネットのデータセンター上で ASP サービスとして提供するもの。自社でサーバーを構築・管理する必要がなく、標準で携帯電話からのアクセスにも対応...


オープンソースグループウェア「Aipo」提供終了のお知らせ

TOWN株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:永井哲)は、2018年3月31日をもって、オープンソースグループウェア「Aipo」の提供を終了します。

グループウェア「Aipo」は、2008年3月のオープンソース化以来、500,000件以上ダウンロード実績を持ち、現在もダウンロード数を伸ばしております。また、2009年10月にはクラウドグループウェア「Aipo.com」を提供開始し、クラウド及びオープンソースの2形態でサービスを提供して参りました。

しかしながら、より良いサービスに改善を続けながら、長期的にサービス運営を継続していくためには、クラウドへ投資を集中させることが必要と判断しまして、この度オープンソースの提供を終了させていただく運びとなりました。

今後につきましては、コンセプトを刷新した新しいクラウドサービスの提供につきましても計画しておりますため、より良いサービスを提供できるよう尽力して参ります。

オープンソースの提供終了に伴い、ご利用中の皆さま並びにパートナーの皆さまに、 多大なご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

提供終了に関する詳細につきましては、特設ページより配信して参ります。

メルマガ「ビジネスIT新聞」

特集記事ピックアップ

グループウェア製品を検索利用形態と規模・人数にマッチしたグループウェアを検索。
グループウェア利用シェアと評価に関する調査2009年の国内中堅、中小企業におけるグループウェアの調査。
グループウェアリサーチグループウェアのトレンド・統計に関する記事を掲載。

過去の記事