最終更新時刻:2011年3月31日(木) 20時08分

アーカイブ:2011年3月

サイボウズ、海外事業とクラウドサービスの強化を発表、米国再進出へ – 朝日新聞サイボウズ、海外事業とクラウドサービスの強化を発表、米国再進出へ – 朝日新聞

BCN Bizlineサイボウズ、海外事業とクラウドサービスの強化を発表、米国再進出へ朝日新聞グループウェア市場は成熟期を迎え、また企業のIT投資の冷え込みに直面している。加えて、グーグルの「Google Apps」などが登場するなど、競争は激化している。こうした状況に対し、...

日本IBM、Lotus Notes/Dominoのクラウド移行を促進する新ライセンス体系 – クラウド Watch日本IBM、Lotus Notes/Dominoのクラウド移行を促進する新ライセンス体系 – クラウド Watch

日本IBM、Lotus Notes/Dominoのクラウド移行を促進する新ライセンス体系クラウド Watch日本アイ・ビー・エム株式会社(以下、日本IBM)は31日、グループウェア「Lotus Notes/Domino」のユーザー向けに、新ライセンス体系「IBM Lotus Domino Utility Server for LotusLive」...

東日本大震災/CTC、無償のITサービス拡充 – 朝日新聞東日本大震災/CTC、無償のITサービス拡充 – 朝日新聞

東日本大震災/CTC、無償のITサービス拡充朝日新聞ネットワーク経由でサーバやネットワークなどのITリソース(資源)を提供するサービスと、グループウエアソフトのASP(ソフトウエアの期間貸し)サービスを無償で提供する。無償提供の期間は両サービスともに1...

Talknote のエンタープライズ版がローンチ。「社内SNSは使い勝手が重要」 – ベンチャーナウTalknote のエンタープライズ版がローンチ。「社内SNSは使い勝手が重要」 – ベンチャーナウ

ベンチャーナウTalknote のエンタープライズ版がローンチ。「社内SNSは使い勝手が重要」ベンチャーナウTalknoteの売りはグループウェアよりシンプルでSNSのようなソーシャル性とメールの使い勝手、Twitterの手軽さを組み合わせた新しいコンセプトにある。 もともとはコンシ...

サイボウズ青野社長が事業戦略を語る – CNET Japanサイボウズ青野社長が事業戦略を語る – CNET Japan

CNET Japanサイボウズ青野社長が事業戦略を語るCNET Japan会見に臨んだサイボウズ代表取締役社長の青野慶久氏は、スマートフォンから社内のグループウェアを利用できる「サイボウズモバイル KUNAI」や、無料グループウェア「サイボウズ Live」の自由登録制などを例に挙げ、...

申込締切日 : 2011年4月25日 (月) – CNET Japan申込締切日 : 2011年4月25日 (月) – CNET Japan

申込締切日 : 2011年4月25日 (月)CNET Japan多くの企業では、コンテンツをファイルサーバやIBM Lotus Notes/Dominoに代表されるグループウェアに蓄積し、管理しています。 しかしながら、せっかくこの貴重なコンテンツ情報を蓄積しても、整理することができず、たまる一方...

エンタープライズサーチ・サイト内検索エンジン市場に関する調査結果 2011 – Yano ICT(矢野経済研究所 情報・通信産業本部)エンタープライズサーチ・サイト内検索エンジン市場に関する調査結果 2011 – Yano ICT(矢野経済研究所 情報・通信産業本部)

Yano ICT(矢野経済研究所 情報・通信産業本部)エンタープライズサーチ・サイト内検索エンジン市場に関する調査結果 2011Yano ICT(矢野経済研究所 情報・通信産業本部)しかし、現状企業内においてはグループウェア等既に利用されているシステムに付属している検索エン...

NextIT、被災地域の自治体などへメール&グループウェア無償提供 – キーマンズネット (プレスリリース) (会員登録)NextIT、被災地域の自治体などへメール&グループウェア無償提供 – キーマンズネット (プレスリリース) (会員登録)

NextIT、被災地域の自治体などへメール&グループウェア無償提供キーマンズネット (プレスリリース) (会員登録)ネクスト・イット株式会社(NextIT)は、東北地方太平洋沖地震の被災地域の自治体や、情報発信を必要とする組織・団体を対象に、情報配信のためのインフラ基盤...

CTC、被災地支援でクラウドホスティングなど無償提供 – CNET JapanCTC、被災地支援でクラウドホスティングなど無償提供 – CNET Japan

CTC、被災地支援でクラウドホスティングなど無償提供CNET Japan伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は3月28日、東日本大震災で被災した企業や団体を対象に、仮想化ホスティングサービスやグループウェアASPの無償提供、保守サポートサービスの特別提供を行うと発表した。 ...

エアネット、東北地方太平洋沖地震復興支援として対象地域のユーザーに対して「サイボウズASPサービス」を無償で提供開始 – ASPヘッドライン (プレスリリース)エアネット、東北地方太平洋沖地震復興支援として対象地域のユーザーに対して「サイボウズASPサービス」を無償で提供開始 – ASPヘッドライン (プレスリリース)

エアネット、東北地方太平洋沖地震復興支援として対象地域のユーザーに対して「サイボウズASPサービス」を無償で提供開始ASPヘッドライン (プレスリリース)「サイボウズASPサービス」は、サイボウズ社製グループウェアの最新版「サイボウズ Office 8」を、エアネットが運用...


オープンソースグループウェア「Aipo」提供終了のお知らせ

TOWN株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:永井哲)は、2018年3月31日をもって、オープンソースグループウェア「Aipo」の提供を終了します。

グループウェア「Aipo」は、2008年3月のオープンソース化以来、500,000件以上ダウンロード実績を持ち、現在もダウンロード数を伸ばしております。また、2009年10月にはクラウドグループウェア「Aipo.com」を提供開始し、クラウド及びオープンソースの2形態でサービスを提供して参りました。

しかしながら、より良いサービスに改善を続けながら、長期的にサービス運営を継続していくためには、クラウドへ投資を集中させることが必要と判断しまして、この度オープンソースの提供を終了させていただく運びとなりました。

今後につきましては、コンセプトを刷新した新しいクラウドサービスの提供につきましても計画しておりますため、より良いサービスを提供できるよう尽力して参ります。

オープンソースの提供終了に伴い、ご利用中の皆さま並びにパートナーの皆さまに、 多大なご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

提供終了に関する詳細につきましては、特設ページより配信して参ります。

メルマガ「ビジネスIT新聞」

特集記事ピックアップ

グループウェア製品を検索利用形態と規模・人数にマッチしたグループウェアを検索。
グループウェア利用シェアと評価に関する調査2009年の国内中堅、中小企業におけるグループウェアの調査。
グループウェアリサーチグループウェアのトレンド・統計に関する記事を掲載。

過去の記事